U-NEXT

人気コミック「左ききのエレン」がドラマ化! あらすじと無料動画

左ききのエレンとは

大手広告代理店のアートディレクターを務めてきた漫画家かっぴーが、Webサイト「cakes」で連載してきた作品。

自分の才能を信じる広告デザーナーの朝倉光一と、天才的才能を持つ左ききの画家 山岸エレンとの繋がりを軸に繰り広げられる群像劇です。

原作コミックは「cakes」に2016年3月から連載されてクリエイターコンテストで特選受賞しています。一方少年ジャンプ+ではリメイク版が現在も連載中で8巻までが発売されています。

作品のキャッチコピーは「天才になれなかった全ての人へ」で、アーティストでなくても誰もが感じるコンプレックスと自分を信じようとする気持ちの間で悩む若者たちを描いたヒューマンドラマです。

主演の朝倉光一役を神尾楓珠、エレン役を池田エライザが演じています。「ボイス 110緊急指令室」「世にも奇妙な物語」の後藤庸介が監督を務めています。

左ききのエレン動画配信状況比較

無料配信サービスを提供している動画配信サイトを比較してみました。

動画配信サービス 作品取り扱い 無料お試し
U-NEXT独占配信 ◎(全10話視聴可能) ◎(31日間の無料お試し有り)
Hulu ×(無し) ◎(14日無料お試し)
Netflix ×(無し) ◎(30日間の無料お試し有り)
Amazonプライムビデオ ×(無し) ◎(30日間無料お試し有り)
FODプレミアム ×(無し) ◎(1ヶ月無料お試し有り)
Paravi ×(無し) ◎(30日間無料お試し有り)
dTV ×(無し) ◎(31日間無料お試し有り)
無料で日本のドラマを観るならU-NEXT!

U-NEXTはドラマ好きにおすすめの動画配信サービス!過去の名作ドラマや人気のドラマを今すぐ楽しめます。

また、U-NEXTでは漫画や雑誌読み放題もサービス内にあるのでお得ですよ。

無料でドラマを観る

U-NEXTでは左ききのエレンを独占配信しています。お試し期間終了後は有料になりますが、31日間の無料お試しを利用すれば、期間中は第1話から最終の第10話までを視聴することができます。

左ききのエレンあらすじ

広告代理店で働く新人デザイナーの朝倉光一は、自分の中にあるコンプレックスとそれに相反する自信との間で揺れ動いていた。ある日ロゴデザインを任され大型契約を勝ち取ったものの、上司にチームから外されてしまう。失意の中にあって光一は高校時代に会った才能ある画家山岸エレンのことを思い出す。

彼女は「ザ・サウスポー」左ききのエレンと呼ばれ、ニューヨークで活動する画家で天才的才能を持つがゆえに苦悩していた。いつかは大物になりたいと強く願っている凡才と、描きたいものが見出せない天才画家という対照的な二人を軸に若者たちの苦悩が描かれている。

左ききのエレン感想・評価

女性(40代)
女性(40代)
これから始まるドラマ、「左ききのエレン」について。「天才になれなかった全ての人へ」というメッセージはインパクトがあり、若きクリエーターたちの、クリエーター(志望)ばかりが集まった場所で己の才能への可能性や限界を知り、どうなっていくのかを描いたシリアスなドラマという印象。役者さんの演技に期待。
男性(50代)
男性(50代)
CMで「左ききのエレン」予告編を見たのですが、いろいろと夢を追いかけている若者が、自分の才能のなさに気付かされてもがく作品のようです。セリフは忘れたけど、「オレが夢を諦めるまで終われないんだ」みたいなことを言っている登場人物。でも、現実はね……。ドラマなので、「夢はあきらめなければいつか叶う」のかも知れません。でも、現実はそんなモンじゃないはず。大人たちは「夢を持て」と囃し立てるけど、一方で「いい加減、現実を見ろ」とも言う。なんて無責任。このドラマ、どっちに舵を切るのだろう。
男性(50代)
男性(50代)
「左ききのエレン」というタイトルに惹かれた。当方も左ききだということもあるが、ドラマのタイトルとして興味があった。予告のCMを見ると、「夢を抱き続ける若者たち」的なストーリーのようだ。なるほど、ここで言う「左きき」は、ひょっとすると「才能」を示したかったのか。「左きき=天才」ってイメージがあるからね。タイトルの付け方としては面白い。ただ、このイメージは当てにならないようだ。なぜって? 自分を見ればわかるよ(笑)。
男性(20代)
男性(20代)
今作の新ドラマ「左ききのエレン」の予告編を見て、私個人的な感想は池田エライザさんの天才画家であり掟破りな破天荒ぶりがかなり好印象でした。そしてフード姿も
バッチリでした。最初のフレーズも共感性が溢れていて良かったです。
女性(40代)
女性(40代)
予告動画が短すぎるという印象です。青春群像なのか、ミステリーかサスペンスなのか。画像が暗いので青春群像としても鬱っぽいのでしょうか。「左ききのエレン」というは誰かのことですか、それとも例えですか。少し興味を持ちました。暗い話を好まれない方には不向きな感じですね。
男性(30代)
男性(30代)
左ききのエレンの予告動画を見たところ、不思議な世界観が醸し出されているドラマだと思います。
良くも悪くもドラマがどんな展開になっていくか読めず、ストーリー展開によってはもしかすると、好き嫌いがはっきりと分かれるドラマになるかもしれません。
出演者はまだ有名になる前の若手出演者が多いようで、このドラマをきっかけにどんどん活躍の幅を広げるかもしれません。
そんなこれからの活躍が期待される若手俳優の発見を楽しみにドラマを見るのもありかも。
今まで見たことのない新しい世界観のドラマを期待したいところです。
女性(30代)
女性(30代)
「左ききのエレン」の動画で最初に天才になれなかった全ての人という言葉を見て、このドラマは大多数の人が見るに値するドラマなのかなと思いました。絵を描いている姿がとてもかっこよかったです。どんな絵になるのか仕上がりが見てみたいと思いました。
女性(30代)
女性(30代)
左ききのエレンは若者たちの青春物語となっていたのですが、大人でも感動しそうだなと思いました。天才になれなかった全ての人というキャッチコピーが衝撃でした。どんな内容なのかとても気になります。見てみたいです。
女性(30代)
女性(30代)
クリエイターというのがどんな仕事なのかよく分からないので知ることができればいいなと思います。若者たちの話なので成長物語も見ることができればいいなと思います。左ききのエレンということでエレンという人物がどんな人なのか知りたいです。
女性(30代)
女性(30代)
甘い夢よりも痺れる現実をという言葉を見て、私も自分がまだ1から2年目だった頃を思い出しました。その当時を思い出すことができるかもしれないドラマなのかなと思いました。左ききのエレンはそういう気持ちになるのかなと思いました。
無料で日本のドラマを観るならU-NEXT!

U-NEXTはドラマ好きにおすすめの動画配信サービス!過去の名作ドラマや人気のドラマを今すぐ楽しめます。

また、U-NEXTでは漫画や雑誌読み放題もサービス内にあるのでお得ですよ。

無料でドラマを観る